セリエA ダイレクト・レポートBACK NUMBER

諦めが悪い“一流半”の男たち。
パルマ躍進の中心はカッサーノ!? 

text by

弓削高志

弓削高志Takashi Yuge

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/03/18 16:30

諦めが悪い“一流半”の男たち。パルマ躍進の中心はカッサーノ!?<Number Web> photograph by Getty Images

チームをけん引するカッサーノは、現在11得点でランキング9位。心身のバランスさえ崩れなければ、その才能の輝きは今もなお衰えていない。

「俺たちは今、ものすごいことをやろうとしているんだ」

 指揮官ドナドーニもまた、'08年のアズーリ監督退任後、古巣ミランを始めとするビッグクラブから声がかかったことは一度もない。声高な主張を嫌う彼は、メディアでのアピールに欠けるとされるが、パルマを再生と覚醒のチームに仕立て上げた彼の手腕は、もっと評価されて然るべきだろう。

 6年前のセリエB降格から、パルマは這い上がってきた。クラブの前身にあたるヴェルディFC創設から100周年にあたる今シーズン、残りはいよいよ10節のみだ。EL出場権は、是が非でも勝ち獲らねばならない。

 無敗街道と陽気に誘われて、カッサーノの舌も滑らかになる。

「太っちょだった頃とちがって、体が軽いもんだから動きもキレキレよ。W杯のイタリア代表入り? そりゃ、プランデッリ監督が呼んでくれたら嬉しいけど、まずパルマでしっかりやることさ。このチームが目指しているものは、もっとずっ~と先にある。俺たちは今、何かものすごいことをやろうとしているんだ」

 パルマの春は満開だ。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3 4
パルマ
アントニオ・カッサーノ
ジョナタン・ビアビアニー
ロベルト・ドナドーニ
ガブリエル・パレッタ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ