SCORE CARDBACK NUMBER

「アマ最強」ロマチェンコ、
ギネス記録奪取なるか。
~通算396勝1敗、驚異のボクサー~ 

text by

前田衷

前田衷Makoto Maeda

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2013/09/23 08:00

「アマ最強」ロマチェンコ、ギネス記録奪取なるか。~通算396勝1敗、驚異のボクサー~<Number Web> photograph by Getty Images

ロンドン五輪決勝、韓国のハン(左)を破り、2大会連続金メダルを手にしたロマチェンコ。

 華々しいプロ・デビューを飾った村田諒太の傍らで独特の存在感を放っていたのが、ボブ・アラム氏だった。間もなく82歳になる世界的プロモーター。同年代のライバル、ドン・キングはすでにフェイドアウトしつつある今、こちらはまだ現役バリバリなのだ。

 アラム率いるトップランク社は、ロンドン五輪の金メダリスト3人とプロ契約を結び注目されたばかり。日本の村田諒太、中国の鄒市明(ゾウシミン)とともに次代のスーパースターに育てようとしているのが、「アマ最強」と評判をとるウクライナのワシル・ロマチェンコである。

 北京(フェザー級)、ロンドン(ライト級)と2大会連続で五輪金メダル獲得。同じく世界選手権2連覇。「396勝1敗」という驚異的なレコード。これだけでもロマチェンコの凄さが理解できよう。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

ドン・キング
ボブ・アラム
ワシル・ロマチェンコ
村田諒太
オリンピック・パラリンピック

ボクシングの前後のコラム

ページトップ