SCORE CARDBACK NUMBER

18歳、驚異のアマチュア
松山英樹の3D感覚。
~日本人アマ初マスターズ出場へ~ 

text by

三田村昌鳳

三田村昌鳳Shoho Mitamura

PROFILE

photograph byTaku Miyamoto

posted2010/11/06 08:00

18歳、驚異のアマチュア松山英樹の3D感覚。~日本人アマ初マスターズ出場へ~<Number Web> photograph by Taku Miyamoto

日本オープン83年ぶりのアマチュア優勝こそならなかったが、随所で大器の片鱗を見せた

「なんか不思議な感覚ですね」と石川遼が口にしたのは、日本オープン初日のラウンド後だった。この日の石川の同伴競技者は、18歳のアマチュア選手、松山英樹(東北福祉大1年)。

 彼は、その前週、霞ヶ関CCで開催されたアジア・アマチュア選手権で優勝し、アマとしては日本人で初めてマスターズ出場権を獲得した選手である。

 石川が「不思議」と言ったのは、ツアーの大会では、戦う相手のほとんどが自分よりも年長者だからである。今回の日本オープンでは、松山を始め、石川よりも若いアマチュア選手が6名もいた。そこで甘いプレーはできないという複雑な心境だったに違いない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 614文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

越境最前線。~世界から見た日本人の価値~

関連記事

松山英樹

男子ゴルフの前後の記事

ページトップ