SCORE CARDBACK NUMBER

五輪GLの難敵モロッコは、
日本の「苦手なタイプ」。
~Jを知る敵将が明かす“厄介さ”~ 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2012/07/04 06:00

五輪GLの難敵モロッコは、日本の「苦手なタイプ」。~Jを知る敵将が明かす“厄介さ”~<Number Web> photograph by AFLO

技術とパワープレーを併せ持つアフリカの中堅国、モロッコ。決して侮れる相手ではない。

 5月に行なわれたトゥーロン国際大会では、日本と同時に、モロッコの戦いぶりにも注目して見ていた。

 それは単に、ロンドン五輪で日本がモロッコと対戦するから、というだけではない。日本がロンドン五輪で同組となった3カ国の力関係は、恐らく上から順に、スペイン、モロッコ、ホンジュラス。つまり、日本が上位2カ国に入るためには、ホンジュラスに勝つだけでは足りず、モロッコから勝ち点を奪うことが、グループリーグ突破のカギとなるからだ。

 結論から言えば、モロッコは「日本が苦手なタイプ」に属する。それが、モロッコの全3試合を取材した印象である。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 635文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<特集 ブラジルW杯最終予選>日本代表「アジアを超えて」

関連記事

ロンドン五輪
オリンピック・パラリンピック

海外サッカーの前後の記事

ページトップ