セリエA ダイレクト・レポートBACK NUMBER

ノバーラ森本貴幸はどこへ行く?
守備意識の向上に復活をかける。 

text by

弓削高志

弓削高志Takashi Yuge

PROFILE

photograph byAFLO

posted2012/04/13 10:30

ノバーラ森本貴幸はどこへ行く?守備意識の向上に復活をかける。<Number Web> photograph by AFLO

4月1日、アウェーのローマ戦。後半途中出場の森本は77分、FWカラッチョロのスルーパスから抜け出し、相手GKとの1対1を冷静に右足で決め、今季4点目を挙げた。

来季につなげるためにも「ポジションを取り返す」。

 リーグ戦7試合を残して、セリエA得点王レースはイブラヒモビッチ(ミラン)が23得点で首位をリードする。4得点の森本の名はイブラから数えてちょうど50番目、トッティ(ローマ)やクアリアレッラ(ユベントス)らがひしめく集団の中だ。森本の現在地はここにある。

「コンディションは上がってきた。残りの全試合、ベストを尽くす。自分のポジションを取り返す」

 古今東西、あらゆる名FWたちが口を揃えるように、イタリアはFWにとって最も厳しい国だ。森本が二桁ゴールの壁を破るのは今季も難しい。

 少々遠回りかもしれないが、今はチームのために汗をかき、プレス能力を磨くことが来季のゴールにつながるはずだ。

関連記事

BACK 1 2 3
森本貴幸
ノバーラ

海外サッカーの前後の記事

ページトップ