MLB東奔西走BACK NUMBER

現役メジャー選手、唯一の「42番」。
ヤンキースのリベラが決めた最後。 

text by

菊地慶剛

菊地慶剛Yoshitaka Kikuchi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2012/03/03 08:01

現役メジャー選手、唯一の「42番」。ヤンキースのリベラが決めた最後。<Number Web> photograph by Getty Images

昨シーズンまで、メジャー通算603セーブと歴代1位の記録を持つマリアノ・リベラ投手。過去、1999、2001、2004年と年間最多セーブも3回記録するなど、ヤンキースのみならず、メジャーを代表するクローザー

今シーズンを野球人生の集大成とする決断。

 リベラは今年のキャンプイン初日に、ヤンキース番記者たちを前に今シーズン限りでの引退を匂わす発言をしている。

「肉体的にも精神的にも問題はない。今年も無事にキャンプインできたことを嬉しく思っている。番記者たちに話したのは、自分がしたいと思う通りに決断を下したということだ。チームに残るにしろ、去るにしろ、自分にとって正しい決断となるだろう。ただその結論をまだメディアに話すときではないと考えている。その時が来たと判断すれば話すつもりだ」

42歳の42番にメジャーの神様はどんなドラマを演出するのか?

 リベラがすでに下したという結論は、すぐに明らかにされることはないだろう。だが、改めてそのコメントを確認しても、番記者たちが推察するように、彼は今シーズンを自らの集大成だと考えているとしか思えない。だからといって、ラストシーズンに臨むリベラに感慨や邪念などは一切なく、これまでと同じ気持ちで日々を過ごしている。

「シーズンに向けたアプローチは何一つ変わらない。いつでも自分の仕事を全うするということだけだ」

 偶然とはいえ2012年シーズンを迎えるリベラの年齢は42歳。野球の神様はどれだけドラマティックな演出を用意するのだろうか。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3
マリアノ・リベラ
ニューヨーク・ヤンキース
ジャッキー・ロビンソン

MLBの前後の記事

ページトップ