SCORE CARDBACK NUMBER

Jクラブにもおススメ?
人気のスペイン冬合宿。
~2つの大きなメリットとは?~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byDaisuke Nakashima

posted2012/01/23 06:00

Jクラブにもおススメ?人気のスペイン冬合宿。~2つの大きなメリットとは?~<Number Web> photograph by Daisuke Nakashima

CSKAモスクワ加入直後、温暖な気候のマルベージャでの合宿に参加した本田圭佑(左)

 1月から2月の冬期合宿を南スペインで行なうクラブが増えている。

 欧州では積雪や気温の低下を理由に、リーグ戦を年末から中断する国が多い。各クラブはその期間を利用して、スペイン南部のマルベージャやラマンガなどに“避難”し、キャンプを行なうわけだ。

 今冬はHSV、フェイエノールト、バーゼル、シャフタール・ドネツクなど、総勢50近いクラブが南スペインを訪れる予定。リーグが春秋制のロシアなどからも、スパルタク・モスクワ、ルビン・カザン、アンジなどの強豪が、開幕前のキャンプのために押し寄せる。今年は中国の広州も参加する予定で、今後その流れは世界各国へと広がっていきそうだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 613文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連記事

Jリーグの前後の記事

ページトップ