SCORE CARDBACK NUMBER

ロックアウト継続に伴い、
欧州に向かうスターたち。
~NBA開幕延期で喜ぶのは?~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byNBAE/Getty Images

posted2011/10/13 06:00

ロックアウト継続に伴い、欧州に向かうスターたち。~NBA開幕延期で喜ぶのは?~<Number Web> photograph by NBAE/Getty Images

トルコで早くも公式戦に出場した名PGのウィリアムス。ネッツに戻る日はいつになるか

 この夏、デロン・ウィリアムスがトルコのチーム、ベシクタシュと契約したニュースはNBA関係者に衝撃を与えた。アメリカ人スーパースターが、27歳の最盛期にヨーロッパでプレーするだけでも珍しいことなのだが、衝撃を与えた理由はそれだけではない。

 ウィリアムスは現在NBAのニュージャージー・ネッツとの契約下にあり、2年3400万ドルの契約を残しているのだ。本来は他のチームと契約できるはずはないのだが、それでもベシクタシュと契約できたのはNBAのロックアウト中に限定された特別な契約で、ロックアウトが解除されたらネッツに戻るという条件付きだったからだ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 729文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

名将バイブル2011~グアルディオラと7人の刺客~

関連記事

デロン・ウィリアムス
ニュージャージー・ネッツ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ