SCORE CARDBACK NUMBER

西村監督期待の若武者は
“優勝の味”を知る男。
~ロッテの2年目右腕、大谷智久~ 

text by

永谷脩

永谷脩Osamu Nagatani

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2011/08/09 06:00

西村監督期待の若武者は“優勝の味”を知る男。~ロッテの2年目右腕、大谷智久~<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

8月7日現在、まだ2勝ながら、自在に操るツーシームとカットボールを武器に防御率は2.61

 後半戦に向けて、巻き返しを狙うパのロッテ、オリックス、楽天は3位を狙い、クライマックスシリーズ(CS)進出に照準を合わせてきた。連戦が続く夏場に、ペンとマーフィーというローテーション投手を欠いたロッテは、先発投手が喉から手が出るほど欲しかった。西村徳文監督は、2年目の右腕・大谷智久への期待をこう語る。「敗戦処理で結果を残して、自分の力で先発を勝ち取ったのがいいんだ。一つ勝ち星がつけばガラリと変わる。勝たしたいんだ」

 7試合の中継ぎを経て、先発にまわったのは5月31日のヤクルト戦だった。その時点での防御率は0.66。その後、中日、巨人、オリックスを相手にゲームを作りながら勝ち星に恵まれず「このまま勝てないのでは」と思い始めていた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 604文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

<完全保存版>女子ワールドカップ優勝記念なでしこ激闘録。

関連記事

大谷智久
西村徳文
千葉ロッテマリーンズ

プロ野球の前後の記事

ページトップ