Sports Graphic NumberBACK NUMBER

ジーコ緊急インタビュー 「岡田監督を信じて、戦い続けよ!」 

text by

シルビオ・ナシメント

シルビオ・ナシメントSilvio Nascimento

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2009/06/05 11:00

ジーコ緊急インタビュー 「岡田監督を信じて、戦い続けよ!」<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

岡田ジャパンの何人かはジーコによって起用された選手。

――岡田ジャパンの試合をご覧になられていますか?

「いくつかの試合は見ている。埼玉でのウズベキスタン戦は見た。ちょうどその時、私はブニョドコルにいたからね。現日本代表の多くの選手は私とともに戦ってきた選手であり、何人かは私によって発掘された選手だ。よく知っているチームということだよ」

――岡田武史監督や中村俊輔選手らには、どのような印象を持たれていますか?

「私は岡田氏を大変にリスペクトしている。日本にいたころ、よくおしゃべりしたものだよ。彼は聡明な監督であり、また偉大な人物だ。ここまでの結果がすべてを示しているのだから、私が今さら岡田氏についてあれこれ話すこともないだろう。
中村俊輔は選手たちのお手本となる、そして才能あふれた選手だ。私が日本代表監督に就任した時、多くの人が中村を招集することに反対していたことを今でもよく覚えている。中村の才能、重要性を理解している人は少なかった」

ベスト4以上の目標も「信じ続ける限り実現は可能だ」。

――現在、日本は最終予選で、南アフリカ・ワールドカップ出場を目前にしている状況ですが、そんな時にやるべき事は何でしょうか?

「私からアドバイスすることは特にない。日本が2010年のワールドカップ、南アフリカ大会に出場することを応援している」

――岡田監督は南ア・ワールドカップでの目標をベスト4以上と公言していますが、それをどのように思われますか? そもそも可能なことでしょうか?

「常に信じていなければならない。岡田監督の言っていることは正しい。監督としてそのようなビジョン、高い目標を示さなければ、日々チームが成長していくことは無理なのだから。岡田監督はそのハードルがとても高いこともよく分かっているはずだ。しかし、信じ続ける限り実現は可能なんだ。そのチャンスがどれくらいあるのかは分からないが。
もしも私から岡田監督と日本代表に助言するとすれば、はっきりしている。一生懸命働き、常に戦い続けること。ただそれだけだ」

関連記事

BACK 1 2 3
中村俊輔
ジーコ
岡田武史
CSKAモスクワ
南アフリカW杯
ワールドカップ

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ