SCORE CARDBACK NUMBER

共同通信杯から占う、今年のクラシック戦線。 

text by

片山良三

片山良三Ryozo Katayama

PROFILE

photograph byShigeyuki Nakao

posted2006/02/23 00:00

共同通信杯から占う、今年のクラシック戦線。<Number Web> photograph by Shigeyuki Nakao

 武豊騎手に言わせると、「今年の3歳世代はちょっと小粒」なのだそうだ。多分、前年に競馬史上に残る超大物がいたため、なおさらそう感じるのではないかと思うのだが、彼は言下にそれを否定してみせた。

 「たしかにディープインパクトは抜けた存在でしたが、それに続く馬たちのレベルも例年以上だったと思うんですよ。それに比べると、今年は目立つ馬の数が少ないし、完成度も進んでいない感じがします」との見解。黙っていても、いい馬が集まってくる断然のトップジョッキーの感覚なのだから、傾聴に値しよう。ただし「完成度」云々というのが大事なところ。こんな年はクラシック寸前に急激な上昇カーブを描いて本格化する秘密兵器が、必ず頭角を現すものなのではないか。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 610文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

競馬の前後のコラム

ページトップ