SCORE CARDBACK NUMBER

百花繚乱、L・リーグ。'05年の見どころは? 

text by

早草紀子

早草紀子Noriko Hayakusa

PROFILE

photograph byNoriko Hayakusa

posted2005/03/31 00:00

百花繚乱、L・リーグ。'05年の見どころは?<Number Web> photograph by Noriko Hayakusa

 アテネ五輪で日本選手団の初陣となるスウェーデン戦で大金星を挙げ、一気に注目を集めたなでしこジャパン。アテネ以後のL・リーグ(日本女子サッカーリーグ)には、なでしこジャパンの面々をひとめ見ようと大勢のファンが競技場に足を運び、総動員数は例年の3倍にまで膨らんだ。

 そんななでしこ達のプレーが咲き誇るL・リーグが4月9日から開幕する。

 今オフには代表でも主力として活躍する川上直子のTASAKIから日テレ・ベレーザへの電撃移籍、さいたまレイナス及び代表の守護神・山郷のぞみのアメリカ・アマチュアリーグ(WPSL)挑戦が次々と発表された。またYKKフラッパーズが東京電力にチームを移管し、東京電力女子サッカー部マリーゼとして再出発。さいたまレイナスはこれまでも親交のあったJリーグの浦和レッズの傘下に入ることが決定し、日テレ・ベレーザがニチレイとスポンサー契約を結ぶなど、この3カ月でそれぞれのチーム環境は大きく変化した。また今季から試合数は14節から21節にまで増加され、多くの人に興味を抱いてもらえるようにと昨年に引き続き、Jリーグの後座試合も実施。準備万端での開幕である。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

Jリーグの前後のコラム

ページトップ