SCORE CARDBACK NUMBER

期待の星、中上貴晶の
ほろにがGPデビュー。 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

photograph bySatoshi Endo

posted2008/04/03 00:00

期待の星、中上貴晶のほろにがGPデビュー。<Number Web> photograph by Satoshi Endo

 3月9日に行われた開幕戦カタールGPで、中上貴晶がGPデビューを果たした。2月に16歳になったばかりの高校1年生。日本人としては史上最年少でグランプリフル参戦となる。注目の初レースは、初めて走るサーキット、GP史上初のナイトレースというルーキーにとっては厳しい条件が揃い、予選23位決勝19位に終わった。「目標はひと桁でフィニッシュすること」だったが、「セッティングがダメで自分の走りが出来ず、予想より厳しいレースになりました。自分に足りないのは経験だということを痛感しました」と、世界の壁の高さを味わった。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

中上貴晶
アプリリア
ホンダ

MotoGPの前後のコラム

ページトップ