SCORE CARDBACK NUMBER

12人の監督が選んだ、理想のレフェリーとは。 

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph byShinsuke Ida

posted2006/02/23 00:00

12人の監督が選んだ、理想のレフェリーとは。<Number Web> photograph by Shinsuke Ida

 「この賞をすべてのレフェリーと共有して、一緒に喜びたいです」

 相田真治レフェリーは、その日壇上に上がった誰よりも嬉しそうに見えた。

 マイクロソフト杯決勝から一夜あけた2月6日、東京都内のホテルで開かれた「トップリーグ・アウォーズ」。フェアプレー賞、優勝などのチーム表彰に続き、個人表彰の最初に発表されたのが、新設された「ベストホイッスル賞」だった。Jリーグでは発足1年目の'93年から最優秀審判員賞を設け、4年目の'96年からは優秀副審も表彰して現在に至っているが、ラグビー界ではこれまでレフェリーが表彰される機会は皆無だった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 655文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[UEFA CHAMPIONS LEAGUE]生存の条件。

Sports Graphic Number 647

[UEFA CHAMPIONS LEAGUE]
生存の条件。

 

ラグビーの前後の記事

ページトップ