SCORE CARDBACK NUMBER

今敢えてサッカーをスローに愉しむ提案。 

text by

杉山茂樹

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2004/07/01 00:00

今敢えてサッカーをスローに愉しむ提案。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

 チャンピオンズリーグ決勝、日本代表のイングランド遠征、W杯1次予選の対インド戦。そして現在進行形のユーロ2004が終われば、アジア杯が始まり、それが終わるとアテネ五輪……。目の前のテーブルには、新たなご馳走が、次々と運ばれてくる仕組みだ。

 和食もあれば、洋食もある。中華もあれば、カレーもある。色とりどりだし、賑やかだし、人を飽きさせない魅力がある。それこそが、サッカーの魅力。僕はそう信じて止(注ルビ―や)まないし、それが長年お付き合いしてきた一番の理由だが、最近は慌ただしさを覚えることも事実。前の品を食べ終えるやいなや「さあ次は……」と急(注ルビ−せ)かされると、もう少し余韻を楽しませて下さいよと、次なるメニューの登場に“待った”をかけたい気分になる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ