SCORE CARDBACK NUMBER

新天地のアプリリアで、中野が上々の滑り出し。 

text by

遠藤智

遠藤智Satoshi Endo

PROFILE

photograph bySatoshi Endo

posted2008/12/18 00:00

新天地のアプリリアで、中野が上々の滑り出し。<Number Web> photograph by Satoshi Endo

 モトGPからワールドスーパーバイク(WSB)にスイッチした中野真矢の初テストが、11月下旬、スペインのバレンシアで行なわれた。モトGP最後のレースとなった最終戦バレンシアGPから約1カ月、同じサーキットでのWSBデビューだった。

 中野は、ホンダ・グレッシーニから、7年ぶりにワークスチームを復活させるアプリリアに移籍した。市販車をベースにするWSBはFIMの認定を取らなければならず、アプリリアはWSB復活に向けてV4エンジンを搭載する「RSV4」を急ピッチで作り上げた。

 アプリリアの場合、日本のメーカーのように、市販車がまずありきでレース用バイクが誕生するのではなく、レース用バイクを作り、それをベースに市販車が生まれていくという手法を取っている。そのためにマシンのレベルは高く、中野はシェイクダウンしたばかりのマシンで、バレンシアのWSBクラスのレコードラップの0.2秒落ちという素晴らしいタイムをマークした。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 457文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

攻撃進化論。ATTACKING EUROPE

Sports Graphic Number 718

攻撃進化論。
ATTACKING EUROPE

 

中野真矢
トロイ・ベイリス
トロイ・コルサー
芳賀紀行
マッシミリアーノ・ビアッジ
ホンダ・グレッシーニ
アプリリア
ドゥカティ

MotoGPの前後の記事

ページトップ