NumberEYESBACK NUMBER

引退を決意した高橋尚子の“限界”。 

text by

黒井克行

黒井克行Katsuyuki Kuroi

PROFILE

photograph byTomoki Momozono

posted2008/11/20 00:00

引退を決意した高橋尚子の“限界”。<Number Web> photograph by Tomoki Momozono

「高橋尚子引退記者会見」の案内ファクスが流されたのは、10月28日早朝のことだった。3週間後に迫った東京国際女子マラソンで再び“Qちゃんスマイル”を見せてくれるものと信じていただけに、ファンや関係者の驚きは大きなものとなった。

 記者会見では、彼女の口から初めて「限界」という言葉が聞かれた。「精神的にも肉体的にも」と。これまでどんな厳しい練習にも音を上げず、一切の手抜きを許さなかった高橋ゆえに、その言葉は重く響いた。「完全燃焼」という言葉で引退の理由を説明したのも驚きだった。まだレースを走ってもいないのになぜ? 一体、彼女に何があったのか?

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

高橋尚子
王貞治

陸上の前後のコラム

ページトップ