ロシアW杯 2018 

199件中 1 - 20件を表示
福西崇史が韓国戦に「残念の一言」。代表のユニフォームで戦う価値を。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が韓国戦に「残念の一言」。
代表のユニフォームで戦う価値を。

今回のE-1選手権、残念の一言です。代表のユニフォームを着て戦うことにどれだけ価値があるのか、意識しきれてなかったと言われ… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/12/18

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。Jリーグに致命的な傷がついた夜。

サッカー日本代表PRESS

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。
Jリーグに致命的な傷がついた夜。

何も、ない。引き分けでも獲得できるはずだった東アジア王者のタイトルを持っていかれたのはもちろん、日本サッカーのプライドを… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/17

W杯予選を通った監督が辞任・解任。ハリルも経験した悲劇が今回も続出。

海外サッカーPRESS

W杯予選を通った監督が辞任・解任。
ハリルも経験した悲劇が今回も続出。

「なぜ私が解任されたのかはよくわからないが、彼ら(コートジボワールの政治家たち)には生贄が必要だった。それは選手やスタッ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/12/14

新戦力を発見してこそE-1は成功。中国戦で目を引いた4人の存在感。

サッカー日本代表PRESS

新戦力を発見してこそE-1は成功。
中国戦で目を引いた4人の存在感。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督が今大会に何を求めているのかが、2試合目にしてはっきりしてきた。12月12日に行われたE-1選手権… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/13

谷口彰悟と車屋紳太郎はずっと一緒。幼稚園、高校、大学、川崎、代表。

“ユース教授”のサッカージャーナル

谷口彰悟と車屋紳太郎はずっと一緒。
幼稚園、高校、大学、川崎、代表。

谷口彰悟と車屋紳太郎。東アジアE-1サッカー選手権の初戦となった北朝鮮戦において、2人は右CBと左サイドバックとしてDFラインを… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/12/12

中村航輔と川又堅碁……その次は?E-1のラストチャンスを掴む方法。

サッカー日本代表PRESS

中村航輔と川又堅碁……その次は?
E-1のラストチャンスを掴む方法。

一発で模範解答を出せ、とは言わない。それにしても、見どころがなかった。12月9日のE-1選手権で北朝鮮を下した日本には、チープ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/11

スペイン、初戦ポルトガルは歓迎?2大会ぶりW杯制覇へ楽観ムードが。

スペインサッカー、美学と不条理

スペイン、初戦ポルトガルは歓迎?
2大会ぶりW杯制覇へ楽観ムードが。

ワールドカップの組み合わせ抽選会を前に、シミュレーターを使って擬似抽選を楽しんだ人は多かったのではないか。スペイン最大手… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/12/10

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

サッカー日本代表PRESS

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。
中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

ロシアW杯での日本代表は、「幅」がキーワードになりそうだ。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督のチームは、ポーランド、コロンビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/09

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。初代表・三竿健斗はいないと困る男。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。
初代表・三竿健斗はいないと困る男。

「僕は本当に目立たなくていいんですよ。鹿島には僕以外にスター選手が沢山いますから」8月26日、J1第24節セレッソ大阪戦でのミ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/12/09

勝点を運ぶ男・小林悠、30歳の覚醒。川崎のエースは代表でどう輝く?

JリーグPRESS

勝点を運ぶ男・小林悠、30歳の覚醒。
川崎のエースは代表でどう輝く?

最旬のストライカーである。12月2日に行われたJ1リーグの最終節で、川崎フロンターレの小林悠はハットトリックを成し遂げた。リ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/07

ロシアW杯不出場のアフリカの巨象。コートジボワール代表、崩壊の課程。

フランス・フットボール通信

ロシアW杯不出場のアフリカの巨象。
コートジボワール代表、崩壊の課程。

コートジボワールがロシアワールドカップ出場を逃したのは、イタリアの60年ぶりの欧州予選敗退ほどにはショッキングでなかったも… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

2017/12/07

レバンドフスキ、マネ、ハメス……。福西崇史が語るH組の要注意人物。

福西崇史の「考えるサッカー」

レバンドフスキ、マネ、ハメス……。
福西崇史が語るH組の要注意人物。

ロシアW杯の抽選会が終わり、日本はドイツ、ブラジル、アルゼンチン、スペインなどのビッグネームとは同組になりませんでした。… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/12/05

イングランド代表への期待度低っ!9割が「優勝はない」と結果を悲観。

プレミアリーグの時間

イングランド代表への期待度低っ!
9割が「優勝はない」と結果を悲観。

イングランドは変わった。と言っても、全国民とも言えるイングランド代表ファンのことだ。当の代表チーム自体は、まだまだ復興の… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/12/05

槙野智章、30歳にして代表主力に。道化役から進化した秘密の練習。

サッカー日本代表PRESS

槙野智章、30歳にして代表主力に。
道化役から進化した秘密の練習。

W杯アジア予選が終了し、ハリルジャパンは本大会への準備期間に入っている。予選突破の決め手となったのは浅野拓磨と井手口陽介… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/12/01

鹿島、川崎、C大阪、柏からごっそり。ハリルが国内組で探すラストピース。

サッカー日本代表PRESS

鹿島、川崎、C大阪、柏からごっそり。
ハリルが国内組で探すラストピース。

「国内組で臨むEAFF E-1サッカー選手権のメンバーが発表されたけど、クラブワールドカップに出場する浦和の選手を呼べないためか… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/11/30

W杯抽選会と日本の“5つの法則”。ハリルJ、最良と最悪の組み合わせは?

Number Ex

W杯抽選会と日本の“5つの法則”。
ハリルJ、最良と最悪の組み合わせは?

涙を流すジャンルイジ・ブッフォンを、慰めるための言葉はあった。「もう泣くな。運が悪かったんだ」 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2017/11/27

個人勝負の攻撃なら武藤嘉紀だ!マインツでの孤軍奮闘を代表でも。

ミックスゾーンの行間

個人勝負の攻撃なら武藤嘉紀だ!
マインツでの孤軍奮闘を代表でも。

日本がベルギーに敗れた翌日。朝7時過ぎにブルージュを出発する列車に飛び乗り、昼頃にドイツ・マインツに下り立った。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/11/23

本田、岡崎、香川とハリル戦術。それぞれの相性を今一度検証する。

ミックスゾーンの行間

本田、岡崎、香川とハリル戦術。
それぞれの相性を今一度検証する。

ベルギー・ブルージュのナイトゲーム。試合後、スタジアム脇に設けられた取材ゾーンはテントが張られた簡易的な作りだった。日本… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/11/22

イングランド代表の世代交代が強烈!原石の目標はロシア以上に“5年後”。

プレミアリーグの時間

イングランド代表の世代交代が強烈!
原石の目標はロシア以上に“5年後”。

W杯欧州予選でグループF首位突破。年内最後の2試合でも、FIFA世界ランキングのトップ2を相手に堂々の無失点引き分け。W杯ロシア… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/19

福西崇史が見た日本の改善ポイント。要所を守る意識、奪ってからの速度。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が見た日本の改善ポイント。
要所を守る意識、奪ってからの速度。

ベルギー戦はブラジル戦と比較すると、試合の入りから守備の意識を統一できていました。やるべきことをやった分だけ、ベルギーの… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/11/17

ページトップ