ロシアW杯 2018 

199件中 61 - 80件を表示
ついに覚醒、杉本健勇の原点って?最強のマルチロールが万能型FWに。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ついに覚醒、杉本健勇の原点って?
最強のマルチロールが万能型FWに。

遅れて来た“プラチナ世代のフィニッシャー”こと杉本健勇が、ついにその仲間達と肩を並べるステージまでやって来た。「自信がな… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/08/31

オーストラリアは空中戦を卒業済み。名監督が起こした「革命」の濃密さ。

サッカー日本代表PRESS

オーストラリアは空中戦を卒業済み。
名監督が起こした「革命」の濃密さ。

ちょっと気が早すぎた。僕の過去の記事を読んでくれた人がいるとしたら、少し前の言葉を訂正したい。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/08/30

アギーレ前監督が語るハリル体制。「W杯出場権獲得は当然だろうね」

Number PLAYBACK

アギーレ前監督が語るハリル体制。
「W杯出場権獲得は当然だろうね」

日本代表は着実に成長している。3月のワールドカップ予選の試合を見て、私は確信した。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2017/08/30

武藤嘉紀の考え方は180度変わった。「今はね、頼むよ呼んでくれと思う」

ブンデスリーガ蹴球白書

武藤嘉紀の考え方は180度変わった。
「今はね、頼むよ呼んでくれと思う」

こちらが圧倒されるくらいのペースで、次々と言葉が出てくる。今、そんな迫力を備えているのが、日本代表に復帰を果たした武藤嘉… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/08/29

日本代表、最大の危機を乗り越える。「アブダビの夜」で宮本恒は何をした?

Number Ex

日本代表、最大の危機を乗り越える。
「アブダビの夜」で宮本恒は何をした?

あの頃のサッカー日本代表の人気はすごかった。ジーコジャパン当時のバックナンバーをめくっていると、つくづくそう思う。 続きを読む

高橋夏樹(Number編集部)Natsuki Takahashi

2017/08/28

トップ下回帰でのデビュー戦ゴール。本田圭佑、ミランでの轍は踏まない。

サッカー日本代表PRESS

トップ下回帰でのデビュー戦ゴール。
本田圭佑、ミランでの轍は踏まない。

歓喜と落胆は、紙一重。本田圭佑がメキシコ・パチューカでのデビュー戦でゴールを決めた。その瞬間、こんな言葉が頭をよぎった。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/08/26

27人招集、ベンチ外とスタメンは?“持ってる男”候補は本田以外にも。

サッカー日本代表PRESS

27人招集、ベンチ外とスタメンは?
“持ってる男”候補は本田以外にも。

「やっぱり本田は“持ってる男”だね。パチューカでのデビュー戦でゴールを挙げて、31日のロシアW杯アジア最終予選オーストラリ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/08/25

昌子「天国か地獄かの試合で強くなる」川口や闘莉王も緊張したW杯予選。

Number Ex

昌子「天国か地獄かの試合で強くなる」
川口や闘莉王も緊張したW杯予選。

「日本代表での大一番ともなると、○○さんでも緊張するものですか?」8月は、この質問を連発した。 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/08/24

今の代表にサプライズは必要ない。運命の一戦で頼るべきはJリーガー?

サッカー日本代表PRESS

今の代表にサプライズは必要ない。
運命の一戦で頼るべきはJリーガー?

サプライズは、必要ない。ロシアW杯アジア最終予選は残り2試合となり、日本は8月31日のオーストラリア戦か9月5日のサウジアラビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/08/23

運命の最終予選、23人を予想する。長谷部in、大迫out、本田は……。

サッカー日本代表PRESS

運命の最終予選、23人を予想する。
長谷部in、大迫out、本田は……。

「いやあ、近づいてきたね。ハッテンサンイチ(8・31)埼玉決戦!」 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/08/22

プレミア屈指の名審判がサウジへ。高年収の代わりに失ったW杯決勝の笛。

フランス・フットボール通信

プレミア屈指の名審判がサウジへ。
高年収の代わりに失ったW杯決勝の笛。

『フランス・フットボール』誌では、6月20日発売号からEURO2016の1年後の特集として「EURO2016のヒーローのその後の人生」という… 続きを読む

パトリック・ソウデンPatrick Sowden

2017/07/26

武藤嘉紀は“もやもや”してる?「圧倒的な存在感? 間違いない」

欧州サッカーPRESS

武藤嘉紀は“もやもや”してる?
「圧倒的な存在感? 間違いない」

さぞかし、もやもやしているのではないか。今年に入ってからの武藤嘉紀をめぐる状況を見ていると、そう思うことが少なくない。 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/07/20

韓国代表の座は「毒を盛った杯」。恒例化した監督交代は何が原因か。

海外サッカーPRESS

韓国代表の座は「毒を盛った杯」。
恒例化した監督交代は何が原因か。

大韓サッカー協会は4日、男子サッカーフル代表監督としてシン・テヨン氏の就任を発表した。 前任のウリ・シュティーリケ監督の不… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/07/10

ロシアW杯は安価で快適な予感が。コンフェデでモスクワの人情に感動。

ワインとシエスタとフットボールと

ロシアW杯は安価で快適な予感が。
コンフェデでモスクワの人情に感動。

テヘランでふたつのワールドカップ予選、イラク対日本戦とイラン対ウズベキスタン戦を取材した後、ロシアではFIFAコンフェデレー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/07/06

バルサだけでなくセレソンでも最強!ネイマール率いる代表版“3本の矢”。

フランス・フットボール通信

バルサだけでなくセレソンでも最強!
ネイマール率いる代表版“3本の矢”。

6月13日発売の『フランス・フットボール』誌は、ブラジル代表にページを割いている。チッチ監督のもと復活を遂げ、ロシア・ワー… 続きを読む

パトリック・ウルビニPatrick Urbini

2017/06/27

ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?
イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

ロシアW杯アジア最終予選・イラクvs.日本。中立地のイランの首都・テヘランで昼間のキックオフで行われた試合は、「当初の予想通… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/19

「最高の代役」か「W杯の中心」か。ハリルは今野泰幸をいつまで使う?

サッカー日本代表PRESS

「最高の代役」か「W杯の中心」か。
ハリルは今野泰幸をいつまで使う?

6月13日のイラク戦が、過酷な条件下で行われたのは間違いない。キックオフは現地時間の16時55分で、30度を超える暑さにさらされ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/06/14

福西崇史「乾や岡崎を出せていれば」イラク戦、不運で消えた切り札2枚。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史「乾や岡崎を出せていれば」
イラク戦、不運で消えた切り札2枚。

中立地とはいえ気温は37度、標高が高くてピッチコンディションも悪い中で、イラク戦は勝ち点1という最低限の結果を得たなという… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/06/14

宇賀神友弥、「やっと」掴んだ代表。原口を手懐けた男に怖いものはない。

サッカー日本代表PRESS

宇賀神友弥、「やっと」掴んだ代表。
原口を手懐けた男に怖いものはない。

29歳でようやくスタートラインに立つことができた。「代表に選ばれました」5月25日、流通経済大の中野雄二監督は韓国から掛かっ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/06/13

ゾーンに入ると、乾貴士は微笑む。伝説の“セクシーフットボール”再び。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ゾーンに入ると、乾貴士は微笑む。
伝説の“セクシーフットボール”再び。

6月7日、1-1の同点に終わったキリンチャレンジカップ・日本vs.シリアの一戦。スタジアムを盛り上げ、一瞬にしてこの試合をエン… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/12

ページトップ