Bリーグ 

「2人の安藤」が戦った長い夏。バスケW杯の敗北から持ち帰った物。

「2人の安藤」が戦った長い夏。
バスケW杯の敗北から持ち帰った物。

バスケットボールPRESS

この夏、大きな大きな相手に真っ向勝負をした2人が持ち帰ったのは、大きな挫折と、たくさんの課題と、さらに上を目指すモチベーションだった。続きを読む

石川歩Ayumi Ishikawa

2019/10/13

フロンターレ精神をBリーグでも。3連覇を狙うアルバルクGMは情熱家。

バスケットボールPRESS

フロンターレ精神をBリーグでも。
3連覇を狙うアルバルクGMは情熱家。

アルバルク東京がプロバスケットボールのBリーグで、川崎フロンターレがプロサッカーのJリーグで、それぞれ2連覇中なのは単なる… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2019/10/05

日本のクラブ初のアジア王座獲得。A東京の成長がBリーグを強くする。

バスケットボールPRESS

日本のクラブ初のアジア王座獲得。
A東京の成長がBリーグを強くする。

Bリーグ開幕直前に飛び込んだうれしいニュースだった。リーグ2連覇中のアルバルク東京(以下A東京)が、アジアのクラブ王者を決… 続きを読む

小永吉陽子Yoko Konagayoshi

2019/10/04

「テリフィック12」がバスケ版ACLに?Bリーグ強化の道は海外大会にあり。

バスケットボールPRESS

「テリフィック12」がバスケ版ACLに?
Bリーグ強化の道は海外大会にあり。

マカオで開催された賞金トーナメント『テリフィック12』に参戦した五十嵐圭(新潟アルビレックスBB)は、13年前に出たワールドカ… 続きを読む

小永吉陽子Yoko Konagayoshi

2019/09/29

「脱・島田体制」で次代へと継承。千葉ジェッツの新たな挑戦が始まる。

【NSBC補講II】 BリーグNo.1経営者のビジネス論

「脱・島田体制」で次代へと継承。
千葉ジェッツの新たな挑戦が始まる。

「千葉ジェッツを取り巻くすべての人たちと共にハッピーになる」 この経営理念のもとで、千葉ジェッツは2012年から7期連続ほぼ増… 続きを読む

島田慎二Shinji Shimada

2019/08/21

田口成浩と比江島慎の「移籍1年目」。難しい時期を乗り越え、開花の時へ。

バスケットボールPRESS

田口成浩と比江島慎の「移籍1年目」。
難しい時期を乗り越え、開花の時へ。

7シーズン在籍した秋田ノーザンハピネッツからタレント揃いの千葉ジェッツへ移籍した田口成浩と、6シーズン在籍したシーホース三… 続きを読む

石川歩Ayumi Ishikawa

2019/06/15

外国籍と帰化選手が上位独占する、Bリーグ得点ランクの特異性とは。

バスケットボールPRESS

外国籍と帰化選手が上位独占する、
Bリーグ得点ランクの特異性とは。

バスケットボールは、身長が高いと有利と言われ続けているスポーツである。日本が長年国際試合で勝てない理由の1つとして、200cm… 続きを読む

青木崇Takashi Aoki

2019/05/23

動員数も上昇、盛り上がるバスケ界。今こそ、経営の“質”を見直すべき。

【NSBC補講II】 BリーグNo.1経営者のビジネス論

動員数も上昇、盛り上がるバスケ界。
今こそ、経営の“質”を見直すべき。

Bリーグ開幕以来、継続的に成長を続ける中で、2017-18シーズンチャンピオンシップファイナルではアルバルク東京に敗れ、この1年… 続きを読む

島田慎二Shinji Shimada

2019/05/22

アルバルクが「逆転優勝」できた理由。“賢人”ルカHCの自由な発想と奇策。

スポーツ・インテリジェンス原論

アルバルクが「逆転優勝」できた理由。
“賢人”ルカHCの自由な発想と奇策。

スポーツの書き手が年齢を重ねると、選手との年齢差は開くばかりだ。これに抗う術はない。ただし、監督やコーチは一緒に年齢を重… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2019/05/20

アメリカ時代のコーチが感心した、富樫勇樹のリーダーとしての成熟。

バスケットボールPRESS

アメリカ時代のコーチが感心した、
富樫勇樹のリーダーとしての成熟。

普段はクールな男が、吠えた。 “Let's go!” 5月11日に行われた、アルバルク東京と千葉ジェッツのBリーグファイナル。試合時… 続きを読む

永塚和志Kaz Nagatsuka

2019/05/19

苦しい立場のアルバルクが連覇達成。BリーグCSが物語る日本バスケの成長。

バスケットボールPRESS

苦しい立場のアルバルクが連覇達成。
BリーグCSが物語る日本バスケの成長。

「レギュラーシーズンで千葉にコテンパンにやられていたという事実が、僕たちの闘争心に火をつけたのかなと思いますね」竹内譲次… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/05/13

西村が、富樫が体現した「進化」。千葉ジェッツが2年越しのリベンジへ!

バスケットボールPRESS

西村が、富樫が体現した「進化」。
千葉ジェッツが2年越しのリベンジへ!

Bリーグで“最も粘り強く戦うチーム”に勝ったことが、千葉ジェッツの進化を物語っていた。5月4日と5日に行なわれた「B.LEAGUE C… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/05/10

Bリーグと人件費。~優勝争いには約3億円が必要~

Number on Number

Bリーグと人件費。
~優勝争いには約3億円が必要~

Bリーグは3年目の勢力地図が見えてきた。勝敗を見ると千葉ジェッツ、栃木ブレックス、新潟アルビレックスBB、アルバルク東京、川… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2019/04/27

Bリーグ最高勝率から悲願の頂点へ。ジェッツが3年間で得たものは……。

バスケットボールPRESS

Bリーグ最高勝率から悲願の頂点へ。
ジェッツが3年間で得たものは……。

「絶対勝つぞ、千葉ジェッツ! 絶対勝つぞ、千葉ジェッツ!」文字にすれば当たり前のようだが、決して簡単には作ることができな… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/04/26

富樫勇樹の原点は恩師の言葉。「バスケ界のカズになれ」

バスケットボールPRESS

富樫勇樹の原点は恩師の言葉。
「バスケ界のカズになれ」

あの日、体育館に集まったすべての人は、目の前で繰り広げられた試合にあまねく感動し、戦い終えた選手たちに心からの拍手をおく… 続きを読む

石川歩Ayumi Ishikawa

2019/04/22

千葉ジェッツとミクシィが資本提携。新アリーナ建設で“100年続く”礎を。

【NSBC補講II】 BリーグNo.1経営者のビジネス論

千葉ジェッツとミクシィが資本提携。
新アリーナ建設で“100年続く”礎を。

私が千葉ジェッツを運営する株式会社ASPEの社長に就任したのは2012年のことです。当時、ジェッツは経営不振で存続が危ぶまれてお… 続きを読む

島田慎二Shinji Shimada

2019/04/15

田臥勇太復帰とBリーグ栃木の第2章。「優勝の時と同じか少し良いかも」

バスケットボールPRESS

田臥勇太復帰とBリーグ栃木の第2章。
「優勝の時と同じか少し良いかも」

相手選手の放ったシュートがリングの手前側に当たって跳ね上がると、そのボールをつかもうと、田臥勇太が頭から飛び込んだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/04/13

NBA、NHL視察で見た規格外アリーナ。そしてファンの成熟が選手を育てる。

【NSBC補講II】 BリーグNo.1経営者のビジネス論

NBA、NHL視察で見た規格外アリーナ。
そしてファンの成熟が選手を育てる。

今年2月、Bリーグのブレイク期間を利用して、数クラブの社長とリーグのスタッフとともに渡米し、NBAを視察しました。 続きを読む

島田慎二Shinji Shimada

2019/04/03

Bリーグで異端の“儲かるクラブ”。大阪エヴェッサ34歳社長の商人魂。

バスケットボールPRESS

Bリーグで異端の“儲かるクラブ”。
大阪エヴェッサ34歳社長の商人魂。

Bリーグのなかで最も“名は体を表す”が当てはまるチームは、大阪エヴェッサである。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/04/02

篠山、辻、ファジーカスは好調もBリーグ川崎の課題は「控え組」。

バスケットボールPRESS

篠山、辻、ファジーカスは好調も
Bリーグ川崎の課題は「控え組」。

計60試合におよぶBリーグのレギュラーシーズンも、残すところあと13試合となった。東地区は千葉ジェッツと栃木ブレックスがプレ… 続きを読む

青木美帆Miho Aoki

2019/03/22

1 2 3 4 5 6 7 NEXT >>

ページトップ