ボクシング 

二つの小さな魂が起こした、ボクシング界の現実の奇跡とは。~子どもの頃に、何に心を奪われたか~

新刊ドラフト会議

二つの小さな魂が起こした、ボクシング界の現実の奇跡とは。~子どもの頃に、何に心を奪われたか~

実話に基づいて書かれた小説である。北海道のボクシングジムから生まれた、史上初のチャンピオン、畠山昌人。彼をチャンピオンに… 続きを読む

角田光代Mitsuyo Kakuta

有料

2017/10/22

<再戦の心境を語る>村田諒太「エンダム以上の目標を見つけた」

Sports Graphic Number Special

<再戦の心境を語る>村田諒太「エンダム以上の目標を見つけた」

5月20日のWBA世界ミドル級王座決定戦。1-2の判定で挑戦者が敗れた。試合直後から判定内容が物議を醸し、開催が決まったダイレク… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2017/10/18

山中慎介と対照を成す人生。天才・岩佐亮佑の“回り道”。~日本人同士の世界戦を制して、ようやく日の目を見た才能~

SCORE CARD

山中慎介と対照を成す人生。天才・岩佐亮佑の“回り道”。~日本人同士の世界戦を制して、ようやく日の目を見た才能~

「ここまでくるのが長くて……ホッとしました」 9月13日のIBF世界S・バンタム級タイトル戦で宿敵小國以載(ゆきのり)を6回TKO… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2017/10/09

村田諒太とミドル級頂点の距離は?ゴロフキンvs.アルバレスの意味。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太とミドル級頂点の距離は?
ゴロフキンvs.アルバレスの意味。

ミドル級3団体統一王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と元WBC世界同級王者サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)の一… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/09/19

小國vs.岩佐戦に詰まっていたもの。ボクシングにおける「紙一重」とは。

ボクシング拳坤一擲

小國vs.岩佐戦に詰まっていたもの。
ボクシングにおける「紙一重」とは。

IBF世界スーパー・バンタム級タイトルマッチが13日、大阪市のエディオンアリーナ大阪で行われ、挑戦者3位の岩佐亮佑(セレス)が… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/09/14

アメリカを驚かせた井上尚弥の力。世界ランカーが逃げることしか……。

ボクシング拳坤一擲

アメリカを驚かせた井上尚弥の力。
世界ランカーが逃げることしか……。

WBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が9日(日本時間10日)、米カリフォルニア州カーソンのスタブハブ・センターで同… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/09/11

初戦KO負けから世界王者に。“ラッキーボーイ”木村翔とは?~ボクシング界でも無名だった男の大逆転~

SCORE CARD

初戦KO負けから世界王者に。
“ラッキーボーイ”木村翔とは?
~ボクシング界でも無名だった男の大逆転~

ボクシングファンの間でもほとんど無名の選手が、海外の試合で突如世界チャンピオンになったのだから、誰もが驚いた。去る7月28… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2017/09/06

トレーナーは孤独なのである。~たとえボクサーが、ファンが、後援者が喜ばなくてもタオルを投げる時がある~

Before The Game

トレーナーは孤独なのである。
~たとえボクサーが、ファンが、後援者が
喜ばなくてもタオルを投げる時がある~

米国の女性作家、ジョイス・キャロル・オーツは、ボクシングのリングをこう書いている。「一国の法律が適用されない伝説的な空間… 続きを読む

藤島大Dai Fujishima

有料

2017/09/02

メイウェザー対マクレガーを考える。あの試合は“ボクシング”だったのか。

ボクシング拳坤一擲

メイウェザー対マクレガーを考える。
あの試合は“ボクシング”だったのか。

ボクシングで5階級を制覇して無敗のまま引退したフロイド・メイウェザー(アメリカ)と、総合格闘技UFCの現役チャンピオン、コナ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/08/31

亀海喜寛が抗ったボクシングの常識。「世界の中心」に手をかけた世界戦。

ボクシング拳坤一擲

亀海喜寛が抗ったボクシングの常識。
「世界の中心」に手をかけた世界戦。

WBO世界スーパー・ウェルター級王座決定戦が26日(日本時間27日)、米カリフォルニア州カーソンのスタブハブ・センターで行われ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/08/28

試合前の嫌な予感と王座陥落。山中慎介が挑んだV13の紙一重さ。

ボクシング拳坤一擲

試合前の嫌な予感と王座陥落。
山中慎介が挑んだV13の紙一重さ。

WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介(帝拳)が15日、京都市の島津アリーナ京都で13度目の防衛戦を行い、同級1位の挑戦者、… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/08/16

充実期を迎えた山中慎介は、具志堅の“V13”に並べるか。~これまで言及しなかったのはリスペクトゆえ~

SCORE CARD

充実期を迎えた山中慎介は、具志堅の“V13”に並べるか。~これまで言及しなかったのはリスペクトゆえ~

山中慎介がいよいよ大記録に到達しようとしている。8月15日の京都でのWBC世界バンタム級タイトル戦でメキシコから来襲する1位挑… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2017/08/08

エンダムとの再戦は村田有利だが。会見の言葉でリマッチの展開を占う。

ボクシング拳坤一擲

エンダムとの再戦は村田有利だが。
会見の言葉でリマッチの展開を占う。

村田諒太(帝拳)にリベンジのチャンスが巡ってきた。帝拳ジムは3日、都内で記者会見を開き、WBA世界ミドル級1位の村田が、王者… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/08/08

元キマグレン、2戦2敗のボクサー人生。クレイ勇輝「あんな瞬間、人生で……」

格闘技PRESS

元キマグレン、2戦2敗のボクサー人生。
クレイ勇輝「あんな瞬間、人生で……」

「後楽園のリングに2回も上がることができて、僕は本当に幸せでした。ただ一方で、試合前にジムの会長から『リング上では何が起… 続きを読む

宮田文久Fumihisa Miyata

2017/08/07

テレビ局の利害、会場、ベルト……。田口と田中の統一戦を阻む要素とは。

ボクシング拳坤一擲

テレビ局の利害、会場、ベルト……。
田口と田中の統一戦を阻む要素とは。

WBA世界ライト・フライ級王者の田口良一(ワタナベ)が23日、東京・大田区総合体育館で同級1位のロベルト・バレラ(コロンビア)… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/07/24

名門ヨネクラジムに近づく閉鎖の時。最後の後楽園、そして37人目の王者。

ボクシング拳坤一擲

名門ヨネクラジムに近づく閉鎖の時。
最後の後楽園、そして37人目の王者。

ボクシング界に大きな足跡を残した名門、ヨネクラボクシングジムが8月いっぱいをもって閉鎖される。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/07/24

辰吉丈一郎の教え子1号が世界戦。京口紘人「ジョーちゃんのために」

格闘技PRESS

辰吉丈一郎の教え子1号が世界戦。
京口紘人「ジョーちゃんのために」

年季の入った黒のトレーニングウエアは、汗でぐっしょりと濡れていた。背中にあしらわれた“Joe”の文字も少しかすれている。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/07/23

ボクシング三浦隆司、33歳の岐路。不器用な元王者は完敗に何を思う。

ボクシング拳坤一擲

ボクシング三浦隆司、33歳の岐路。
不器用な元王者は完敗に何を思う。

“ボンバー・レフト”炸裂せず─―。15日(日本時間16日)、米カリフォルニア州イングルウッドのフォーラムで行われたWBC世界ス… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/07/18

メイウェザーが現役復帰へ。“異例”の勝負に挑む理由は?~パッキャオ戦では200億円、今回は?~

SCORE CARD

メイウェザーが現役復帰へ。“異例”の勝負に挑む理由は?~パッキャオ戦では200億円、今回は?~

型破りな言動で知られるフロイド・メイウェザーが、またまた物議をかもす行動に出た。元パウンド・フォー・パウンド最強ボクサー… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2017/07/05

防衛戦圧勝の井上尚弥が、次に見据える目標は何か。~2桁連続よりも、階級を上げて次の世界へ~

SCORE CARD

防衛戦圧勝の井上尚弥が、次に見据える目標は何か。~2桁連続よりも、階級を上げて次の世界へ~

有明コロシアムで2日間に亘って行われた5つの世界タイトル戦。勝敗予想が最も容易だったのが、井上尚弥がメキシコ系米国人のリカ… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

有料

2017/06/13

ページトップ