#1097

記事を
ブックマークする

《自衛隊からプロへ》“美少女戦士”晝田瑞希の数奇なボクシング人生「私にできる親孝行はKO勝ち」<金メダル・入江聖奈との代表争いも>

2024/06/08
WBOスーパーフライ級王者の晝田瑞希

 華やかなコスチュームを身にまとい、『美少女戦士セーラームーン』のテーマ曲に乗って楽しげに入場する。しかし、ひとたびゴングが鳴ると、容赦なく対戦相手に襲いかかり、試合後は一転、マイクを握ると感極まって涙、涙でグシャグシャだ。入場の瞬間から退場まで、晝田瑞希は忙しい。2年連続で女子年間MVPに輝くWBOスーパーフライ級王者は次のように己を分析してみせた。

「本当は人見知りだし、恥ずかしがり屋。幼稚園の運動会で、本当はみんなと一緒に出たかったのに、入場のときに怖くて泣き出して、母のところに……。父には今もあのときと根本は変わってないと言われます。だから今は、リングの上では悔いのないよう、勇気を出して思い切りはじけたいと思っているんです」

会員になると続きをお読みいただけます。
オリジナル動画も見放題、
会員サービスの詳細はこちら
特製トートバッグ付き!

「雑誌プラン」にご加入いただくと、全員にNumber特製トートバッグをプレゼント。
※送付はお申し込み翌月の中旬を予定しています

photograph by Hiroaki Yamaguchi

0

0

0

前記事 次記事