早見和真 

早見和真が語る甲子園の魔法の行方。17歳の違和感と「結局、大好き」。

野ボール横丁

早見和真が語る甲子園の魔法の行方。
17歳の違和感と「結局、大好き」。

「ある日、ランニングから戻ってくると、外野の芝生のところで一般生徒が野球部のために人文字をつくらされていました。それを上… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2020/08/14

甲子園がないことは本当に不幸か。早見和真「高校生はバカじゃない」

野ボール横丁

甲子園がないことは本当に不幸か。
早見和真「高校生はバカじゃない」

「選手たちの中には、甲子園のプレッシャーから解放されたからか『こんなに野球が楽しいと思ったのは小学生のとき以来』という選… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2020/08/14

早見和真は今も甲子園の夢を見る。「たぶん高校野球を恨んでいた」

野ボール横丁

早見和真は今も甲子園の夢を見る。
「たぶん高校野球を恨んでいた」

「どうして大事なデビュー作の題材に高校野球を選んだかというと、すごく個人的な話なのですが、たぶん高校野球を恨んでいたから… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

高校野球

2020/08/14

ページトップ