ピエール・エメリク・オーバメヤン 

「なぜ新生アーセナルはゴールキックを右に展開する?」戸田和幸が語る“アルテタ監督の頭の中”

Number Ex

「なぜ新生アーセナルはゴールキックを右に展開する?」戸田和幸が語る“アルテタ監督の頭の中”

試合中には、数多くのセットプレーがあります。その中でも今、僕がとても注目しているのがゴールキックです。 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

海外サッカー

2020/10/15

アーセナルが遂に氷河期を脱出?エメリ新体制下での進化の数々。

プレミアリーグの時間

アーセナルが遂に氷河期を脱出?
エメリ新体制下での進化の数々。

9月20日に、ロンドン出張中の知人を連れてアーセナルのヨーロッパリーグ(EL)戦を観に行った。外壁にクラブ・レジェンドの面々… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2018/09/29

アーセナルでエメリが探す新布陣。ガードは不安でも4-3-3が最適か。

欧州サッカーPRESS

アーセナルでエメリが探す新布陣。
ガードは不安でも4-3-3が最適か。

マンチェスター・シティとチェルシーに敗れ、ウェストハムとカーディフには勝利を収めた。第4節を終えて2勝2敗。新生アーセナル… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

海外サッカー

2018/09/07

次世代サッカーの呼び声も今は昔。アフリカネーションズ杯の没落。

フランス・フットボール通信

次世代サッカーの呼び声も今は昔。
アフリカネーションズ杯の没落。

2月7日発売の『フランス・フットボール』誌は、カメルーンの5度目の優勝で2月5日に幕を閉じた第31回「アフリカネーションズカッ… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

海外サッカー

2017/02/22

川崎には圧勝でも、ブンデスでは?ドルトムントが抱える“3つの懸念”。

ブンデスリーガ蹴球白書

川崎には圧勝でも、ブンデスでは?
ドルトムントが抱える“3つの懸念”。

「我々はチャレンジャーなのだ!」就任会見でそのように語ったのが、新監督のトゥヘルだった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/07/09

ページトップ