Number ExBACK NUMBER

<ベイスターズをのぞいてみよう!>
三原代表が見据えるDeNAの未来。 

text by

石塚隆

石塚隆Takashi Ishizuka

PROFILE

photograph byHirofumi Kamaya

posted2020/03/14 20:00

<ベイスターズをのぞいてみよう!>三原代表が見据えるDeNAの未来。<Number Web> photograph by Hirofumi Kamaya

単独インタビューに応じた三原代表。選手だけでなく、コーチの人材育成ができるような環境を整えている。

ファンが悲しむことは絶対にしない。

 編成という立場として、ファンを喜ばせたいという視点はあるのか三原代表に単刀直入に尋ねると、「もちろん」という表情を見せた。

「それは持っていますね。基本として生え抜きの選手を育て、彼らがチームの中核を担い活躍することが、ファンの皆さんにとって一番の喜びではないかと考えています。一昨年、高田前GMがチームを離れ、新体制になった際、わたしは選手たちに『ファンの方がいなければ、自分たちの存在はないということを認識して仕事に取り組んでくれ』と伝えました。これをやったら絶対にファンの皆さんが悲しむようなことだけは絶対にしないようにと」

 かつて高田前GMは「シーズン途中での補強とかもあるけど、編成としてはその年の仕事はシーズン前にほとんど終わっている。シーズンが始まったときは、もう翌年以降を目指して動いている」と語っていた。そのうえで三原代表を見ていると、未来を見据えるばかりでなく常にチームに同行し首脳陣とコミュニケーションを積極的にとり、“現在”をも生きているように思える。

 チームは生き物である以上、つねに見つづけることも重要だ。高田前GMに薫陶を受けた、プロ野球畑出身ではない球団代表の今季の手腕やいかに。楽しみなシーズンがいよいよ始まる。

名将 野村克也が遺したもの

Sports Graphic Number 999

名将 野村克也が遺したもの

 

関連記事

BACK 1 2 3 4
横浜DeNAベイスターズ
三原一晃
高田繁

プロ野球の前後の記事

ページトップ