野球クロスロードBACK NUMBER

生粋のリーダーなのに超野球小僧。
鈴木大地が楽天に与えるプラス要素。 

text by

田口元義

田口元義Genki Taguchi

PROFILE

photograph byGenki Taguchi

posted2020/02/16 12:00

生粋のリーダーなのに超野球小僧。鈴木大地が楽天に与えるプラス要素。<Number Web> photograph by Genki Taguchi

内野なら全ポジションをこなす鈴木大地。2017年には二塁手としてゴールデングラブ賞も獲得した。

もう一度、野球小僧に戻って。

 イチからの再スタート。

 リーダーという衣を脱ぐ。野球少年が嬉しそうに真新しいユニフォームに袖を通すように、楽天のクリムゾンレッドに身を包む。

 ――もう一度、野球小僧に戻ってプレーしているような気がする。

 そう水を向けると、鈴木は「ほんとっすか!」と声を弾ませた。

「今はそういう気持ちかもしれないですね。『自分がどうなりたいか?』より『自分に何ができるか?』を考える時期だと思っているんで。楽天での第一歩としてはそれができていると思うので、東北のみなさんから応援していただけるように頑張っていきます」

 楽天に鈴木の活力が浸透する。

 意図的に導かずとも、チームメートたちは「さすが」と嘆息を漏らし、指標とする。

「大地さんが来てくれてよかった」

 想いが結集すれば、楽天はもっと強くなる。

関連記事

BACK 1 2 3
東北楽天ゴールデンイーグルス
鈴木大地

プロ野球の前後の記事

ページトップ