SCORE CARDBACK NUMBER

アストロズが老将に託す、
苦境からの再出発。

posted2020/02/17 07:00

 
アストロズが老将に託す、苦境からの再出発。<Number Web> photograph by Getty Images

ベーカーはブレーブス、ドジャースなどで過ごした19年間の現役生活で1981安打、242本塁打を放った名選手でもある。

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph by

Getty Images

 2017年のワールドシリーズでのサイン盗み問題で揺れるアストロズが、ダスティ・ベーカーを新監督として招聘し、再出発することになった。MLBからの処分決定後、ジェフ・ルーノーGMとAJ・ヒンチ監督を解雇。後任として白羽の矢を立てたのが、百戦錬磨の大ベテラン、ベーカーだった。

 ベーカーといえば、ジャイアンツ、カブスなど4球団で計22年間指揮を執り、公式戦通算1863勝を挙げた名将。誰に対しても分け隔てない温厚な性格、ユーモアのセンスあふれる言動などで、選手だけでなく、多くのファンから愛すべき野球人として親しまれてきた。組織ぐるみの悪質な不正でダーティーなイメージが広がったアストロズにとって、再起を託すうえで最高の人選と言われる。就任会見に臨んだベーカーは、サイン盗みについてハッキリと言った。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 528文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

桑田佳祐響け!音楽とスポーツ

Sports Graphic Number 997

桑田佳祐
響け!音楽とスポーツ

 

関連記事

ヒューストン・アストロズ
ダスティ・ベーカー

MLBの前後の記事

ページトップ