SCORE CARDBACK NUMBER

桐蔭学園、念願の花園単独優勝。
キーワードは「リスペクト」。

posted2020/01/18 08:00

 
桐蔭学園、念願の花園単独優勝。キーワードは「リスペクト」。<Number Web> photograph by Nobuhiko Otomo

1月7日、御所実との花園決勝は、前半を3-14で折り返したが、後半に3トライを奪い、23-14の逆転勝利。

text by

大友信彦

大友信彦Nobuhiko Otomo

PROFILE

photograph by

Nobuhiko Otomo

 全国高校ラグビー決勝前夜のミーティングで、桐蔭学園ラグビー部は、対戦相手の御所実について「学びの時間」を持った。

 そもそも御所市とはどんな町なのか、御所実とはどんな学校なのか。御所実ラグビー部はなぜ強いのか、どんな歴史を重ねてきたのか……コーチと4人の2年生部員が、調べた内容を全員の前でプレゼンテーションした。

「対戦相手をリスペクトすることは大切。相手のキーワードを事前に頭に入れていたことは、決勝の戦い方につながったと思います」

 冷静なキックと強気のランニングで桐蔭学園を勝利に導いたSO伊藤大祐主将は言った。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 629文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

関連コラム

桐蔭学園高校
藤原秀之
御所実業高校
浦和高校

ラグビーの前後のコラム

ページトップ