SCORE CARDBACK NUMBER

ついに100位突破の内山靖崇。
もがき続けたプロ9年目の変化。
~ウィンブルドンにも初出場~

posted2019/11/06 15:00

 
ついに100位突破の内山靖崇。もがき続けたプロ9年目の変化。~ウィンブルドンにも初出場~<Number Web> photograph by Hiromasa Mano

ランキングは日本人3番手の87位(10月21日付)。11月のデ杯決勝ラウンドに出場する日本代表にも選出された。

text by

秋山英宏

秋山英宏Hidehiro Akiyama

PROFILE

photograph by

Hiromasa Mano

 内山靖崇が一流選手の目安とされる世界ランク100位の壁を破った。今季はウィンブルドンで四大大会のシングルス初出場、楽天ジャパンオープンで8強など飛躍のシーズンとなっている。「一番変わったのは自信」だという。プレーぶりからも、記者会見でのコメントからもその変化が読み取れる。

 楽天オープンの5試合では常にガツガツと、どん欲に攻めた。見えない何かに押されるように、アプローチショットからネットを取った。予選1回戦で最高位21位のスティーブ・ジョンソンを破ると「勝てるチャンスはあると思っていた。それくらい、今、いいプレーができている」と胸を張った。本戦2回戦で逆転勝ちを収めると、こんな言葉を残した。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

内山靖崇

テニスの前後のコラム

ページトップ