JリーグPRESSBACK NUMBER

ガンバで発展途上の食野がマンCへ。
Jを揺るがす黒船の資金力と情報網。 

text by

下薗昌記

下薗昌記Masaki Shimozono

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/09/02 11:30

ガンバで発展途上の食野がマンCへ。Jを揺るがす黒船の資金力と情報網。<Number Web> photograph by Getty Images

まだ「期待の若手」クラスだった食野亮太郎すら徹底的に把握する。マンCの世界戦略はJリーグにも影響を及ぼしている。

アヤックスが興味を示す逸材の名は。

 今年10月にブラジルで行われるU-17ワールドカップでも日本代表の主力として期待される16歳の唐山は、食野のJラストマッチとなったヴァンラーレ八戸戦で2ゴール。9月1日の福島ユナイテッド戦ではJリーグ史上最年少でのハットトリックを達成した。

 また中村は、7月21日のセレッソ大阪U-23戦でJリーグ史上3位となる15歳10カ月29日でデビューを果たしている。久保建英に似たセンスを持つレフティは、16歳11日で迎えた福島ユナイテッド戦で2得点1アシストと大暴れ。股抜きあり、ノールックパスあり、そして鋭いシザースからのJ3初ゴールと中村の持ち味が凝縮された90分だった。

 本来であれば、いずれガンバ大阪のトップで主力を担うべき才能たちではあるが、彼らの目は既に世界に向いている。デビュー戦後、中村はこう目を輝かせた。

「(スタイル的に)一番近いのは久保建英選手。もっと、あの人に近づけるように頑張りたいです」

 アヤックスは2年前から中村への興味を示していたというが、松波強化部長も唐山や中村に関しては、18歳を待たずしてプロ契約することも今後は検討するという。

ネックとなる新卒の年俸制限。

 もっとも、若手の海外流出に対して、いちクラブが策を講じるのは限界があるのも事実である。ネックとなるのはJリーグ規約・規程集にある新卒選手に対する年俸制限だ。

 アマチュアからプロ契約する際のC契約で上限は460万円。規定の出場時間を満たし、年俸制限がないA契約に移行しても初年度は670万円と天井が定められているのだ。

 健全なクラブ経営を目的に1999年に定められた規約ではあるが、育成環境も移籍事情も当時とは異なる。C契約で縛られている若手に対しては、自ずと設定できる移籍補償金も低額とせざるを得ないのが現状だ。

「なんとかしてよ。ABC(契約)があるから、安くなるんやで、と原(博美Jリーグ副理事長)君には言ったけどね」と上野山取締役がこぼすのも無理はない。

 グアルディオラは食野にこうアドバイスを送ったという。

「常に野心を持て、それが大事だ」

 今後も若者は次々と海を渡る、野心を持って。歴史的にみても、外圧でしか変化できない国である日本だが、Jリーグも今、変化の時を迎えている。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ガンバ大阪
食野亮太郎
マンチェスター・シティ

Jリーグの前後のコラム

ページトップ