SCORE CARDBACK NUMBER

内村航平の後を継ぐエースへ。
谷川翔が涙の2冠を達成!
~現在急成長中、20歳の新星~

posted2019/06/05 07:30

 
内村航平の後を継ぐエースへ。谷川翔が涙の2冠を達成!~現在急成長中、20歳の新星~<Number Web> photograph by Yuki Suenaga

昨年のNHK杯では落下し首位から転落した鉄棒で、今回は着実な演技を披露。「感動ものでした」と涙を見せた。

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph by

Yuki Suenaga

 世代交代の局面に立つ体操ニッポンで“ポスト内村航平”の真打ちたる質の高い演技を見せた。体操の個人総合で競うNHK杯男子が5月19日に東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで行なわれ、持ち点トップで臨んだ谷川翔(順大3年)が、兄・航や萱和磨をはじめとする社会人選手たちの猛追を振り払い、初優勝を飾った。4月の全日本個人総合選手権と合わせて2冠達成だ。

 表彰式では「きょう一日が本当に怖くて……」と、大粒の涙をこぼした。昨年のNHK杯では最終種目の鉄棒で落下して首位から4位に転落し、世界選手権代表の座を逃した。今年も同じ状況で迎えた鉄棒。不安と戦いながら手放し技をしっかりと決め、初の世界選手権(10月、ドイツ)代表に選ばれた。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 595文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本サッカー 天才伝説。

Sports Graphic Number 979

日本サッカー 天才伝説。

 

関連記事

谷川翔
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

体操の前後の記事

ページトップ