SCORE CARDBACK NUMBER

メルセデス快進撃の裏で
起きている変化に要注目。
~ホンダ・レッドブルの計画は?~

posted2019/04/28 08:30

 
メルセデス快進撃の裏で起きている変化に要注目。~ホンダ・レッドブルの計画は?~<Number Web> photograph by Getty Images

序盤戦最大の衝撃を与えたルクレール。時にベッテルをも圧倒する速さを活かせるか、チームの戦略が問われる。

text by

今宮純

今宮純Jun Imamiya

PROFILE

photograph by

Getty Images

 メルセデスの快進撃で始まった今シーズン。実は目覚ましい変化がいくつも起きている。まずはコース上で“アクション・シーン”が増えた。スタートダッシュの攻防から、終盤までサイド・バイ・サイドの争いが続く。新規定の空力性能見直しが接近戦の可能性を広げ、オーバーテイク・チャンスは増した。ドライバー力の見せ場だ。

 今年のメンバー20人は、39歳のライコネンから19歳の新人ノリスまで年齢層が幅広い。中でも2年目でフェラーリに抜擢されたルクレールが早速才能を見せた。第2戦バーレーンGPで初PPを獲得し、ラスト10周まで堂々のトップラン。終盤にパワーユニットトラブルで失速するも、感情を抑えて3位表彰台に立つ姿は勝者ハミルトンより注目された。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

関連コラム

メルセデスAMG
フェラーリ
シャルル・ルクレール

F1の前後のコラム

ページトップ