スポーツ仕事人BACK NUMBER

井上マー(スタジアムDJ)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

木崎伸也

木崎伸也Shinya Kizaki

PROFILE

photograph byShinya Kizaki

posted2016/11/02 08:00

井上マー(スタジアムDJ)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by Shinya Kizaki

井上マーさん。

【スタジアムDJ】
スポーツの試合の際、スタジアム等において選手紹介や場内のアナウンスを行う。通常のアナウンス以上にチームや会場のファンを盛り上げる役割を担うため、言葉や声色などセンスが問われる。近年は多くの競技で採用されている。

 アイスリンクに置かれたセルジオ越後の写真パネルに、チームマスコット「しかっち」が体当たりすると、セルジオ本人がベンチから飛び出して怒りを露わにした。

 すかさずマイクを握った井上マーが「ダメダメ!」と突っ込む。もちろんこれはショーだ。栃木日光アイスバックスでスタジアムDJを務める井上にはモットーがある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1531文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

武豊 四千勝のすべて。

Sports Graphic Number 913

武豊 四千勝のすべて。

 

井上マー
栃木日光アイスバックス

冬季スポーツの前後の記事

ページトップ