スポーツ仕事人BACK NUMBER

鈴木昇己(国際山岳ガイド)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~ 

text by

芦部聡

芦部聡Satoshi Ashibe

PROFILE

photograph byphotographs by Satoshi Ashibe

posted2013/12/16 06:00

鈴木昇己(国際山岳ガイド)~スポーツの現場で働く“プロ”に直撃!~<Number Web> photograph by photographs by Satoshi Ashibe

鈴木昇己さん。

 登山愛好家を頂へ導く猛者の存在は心強い。山のプロが胸に刻む、過酷な体験の記憶とは?

 空前の登山ブームである。世界遺産に登録された富士山にいたっては登山道に大行列ができるほどの人気だし、“山ガール”なんていう言葉もすっかり定着した。だが、紅葉シーズンであればお気楽に登れる高尾山あたりでも、冬の季節には遭難もありうる。そこで頼りになるのが、初心者から上級者までをサポートしてくれる山岳ガイドだ。

 日本山岳ガイド協会が認定する「国際山岳ガイド」の資格を持つ鈴木昇己さんは、経験豊富な登山家である。高校生のときから登山を始め、1983年には日本人初のエベレスト無酸素登頂に成功。百戦錬磨のツワモノがそばにいれば、これほど心強いことはない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1367文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

W杯出場32カ国を格付する。~WORLD CUP BRAZIL 2014~

他競技の前後の記事

ページトップ