SCORE CARDBACK NUMBER

グリフィン電撃トレードを決断。本気で頂点を狙うクリッパーズ。~「この世界で成功するのは、一番いいリスクを取れる者」~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/02/16 11:00

グリフィン電撃トレードを決断。本気で頂点を狙うクリッパーズ。~「この世界で成功するのは、一番いいリスクを取れる者」~<Number Web> photograph by Getty Images

グリフィンは2月1日のメンフィス・グリズリーズ戦でピストンズでのデビューを飾り、24得点。勝利に貢献した。

 1月29日、驚きのトレードが発表された。ロサンゼルス・クリッパーズがオールスター選手、ブレイク・グリフィンをデトロイト・ピストンズに放出したのだ。引き換えに獲得した選手やドラフト指名権を見れば妥当な取引だったが、それでも、多くの人にとって寝耳に水のニュースだった。

 話は4年半前にさかのぼる。当時、チームの運営責任者兼ヘッドコーチに就任したばかりのドク・リバースは、チームの新たな時代を築くにあたり、土台となる歴史を探した。

「できれば、誰かの背番号を永久欠番にしたかったのだが、ふさわしい選手がいなかった」とリバースは苦笑した。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 622文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

EUROPEAN FOOTBALL MANIACS 2018

Sports Graphic Number 946

EUROPEAN FOOTBALL MANIACS 2018

 

ロサンゼルス・クリッパーズ
ブレイク・グリフィン
デトロイト・ピストンズ

バスケットボールの前後の記事

ページトップ