SCORE CARDBACK NUMBER

司令塔ピルロが現役引退。名監督への転身なるか。~名監督の条件が「人脈」になる時代に~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2017/12/03 17:00

司令塔ピルロが現役引退。名監督への転身なるか。~名監督の条件が「人脈」になる時代に~<Number Web> photograph by Getty Images

'95年にデビューし、ミラン、ユベントス等で活躍。'15年にニューヨーク・シティへ移籍し、11月6日に正式発表。

 アンドレア・ピルロがスパイクを脱いだ。'00年代前半から現在まで、サッカー界を代表するMFだった。W杯やCLなどのタイトルはもちろんだが、印象に残るのはそのエレガントなプレーの数々だ。元10番ながら中盤の底でのプレーを確立するなどサッカーの進化にも影響を与えた。母国イタリアだけでなく、スペインや英国でも彼がバロンドールを獲れなかったことを残念がる声は多い。

 今年は名MFの引退発表が重なった。シャビ、シャビ・アロンソ、フランク・ランパード。前年にはスティーブン・ジェラードも現役を退いた。彼らは'78~'81年生まれの同世代。引退後の次のステップ、監督として成功できるかにすでに注目は集まる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

アンドレア・ピルロ
ACミラン
ユベントス

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ