SCORE CARDBACK NUMBER

群雄割拠の女子レスリング、48kg級の“小豹”須崎に注目。~登坂を倒さなければ五輪には出られない~ 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byKYODO

posted2017/07/12 16:30

群雄割拠の女子レスリング、48kg級の“小豹”須崎に注目。~登坂を倒さなければ五輪には出られない~<Number Web> photograph by KYODO

須崎の実力については、女王・吉田沙保里も「スピードは私よりある」と絶賛するほどで活躍が期待されている。

 女豹と呼ぶべきか、はたまた17歳ならば小豹というべきか。

 世界随一の実力を誇る日本女子レスリング界に、新たなヒロイン候補が飛び出した。8月にパリで開催される世界選手権の代表選考会を兼ねて行なわれた全日本選抜選手権(6月16日から18日、東京・代々木第2体育館)の女子48kg級で、高校3年生の須崎優衣(エリートアカデミー/東京・安部学院高)が3試合すべてに無失点勝利を収めて連覇を達成。初の世界選手権代表入りが内定した。

「絶対に世界選手権に行きたくて、絶対に優勝したかった。優勝できて良かった」

 ハキハキとした口調に若さがあふれる。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

須崎優衣

格闘技の前後のコラム

ページトップ