SCORE CARDBACK NUMBER

元IT業界の名物CEOがクリッパーズに生んだ変革。~20億ドルで購入してから3年で成功のレールに~ 

text by

宮地陽子

宮地陽子Yoko Miyaji

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2017/07/06 11:30

元IT業界の名物CEOがクリッパーズに生んだ変革。~20億ドルで購入してから3年で成功のレールに~<Number Web> photograph by Getty Images

試合中はオーナー自らベンチの傍で大きな声援を送る。その姿はマイクロソフト時代の情熱的な振舞いと重なる。

 ロサンゼルス・クリッパーズが、いよいよ、本格的にスティーブ・バルマーのチームになってきた。元マイクロソフト最高経営責任者のバルマーが、約20億ドルを払ってチームを購入したのは3年前。それ以来、チームを熱烈に応援する一方で、オーナーとして、どうすればクリッパーズを「ワールドクラス」の組織に作り変えられるのかを考え、様々な手を打ってきた。

 たとえば、去年の夏には、医療スタッフなど裏方のスタッフを大量に雇用。節約家だった前オーナーのもとで他チームに遅れを取っていた分野を改善した。

 今オフには、さらに大きなテコ入れが行われた。まず5月には傘下のGリーグ(マイナーリーグ)チームの新設が発表された。選手だけでなく、コーチやスタッフの育成の場にもなる。人材が何よりの財産の今のNBAチームにとって、必要不可欠の投資だ。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 527文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

清原和博「告白」

Sports Graphic Number 930

清原和博「告白」

 

ロサンゼルス・クリッパーズ
スティーブ・バルマー

バスケットボールの前後の記事

ページトップ