Number on NumberBACK NUMBER

米国4大“番狂わせ”。~いつかNBAやMLBでも日本人が奇跡の中心に?~ 

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph bySporting News via Getty Images

posted2016/05/31 08:00

米国4大“番狂わせ”。~いつかNBAやMLBでも日本人が奇跡の中心に?~<Number Web> photograph by Sporting News via Getty Images

2008年の第42回スーパーボウルで、MVPに輝いたジャイアンツのQBイーライ・マニング。

 クラブ創設133年目、前年度14位からプレミアリーグ初優勝を果たしたレスターの快挙は、サッカー界を超えた、歴史に残る番狂わせだった。プレミアリーグは、過去20シーズンで優勝したチームがマンチェスター・ユナイテッド、アーセナル、チェルシー、マンチェスター・シティの4チームだけという波乱らしい波乱のないリーグだった。オーナーが替わって大物選手を補強したわけでもなく、シーズン38試合で優勝を果たしたのは、まったく比類のない番狂わせと言っていいだろう。スポーツの歴史上、さまざまな番狂わせはあったが、レスターのような番狂わせに準じたもの、ということで考えてみると、やはり米国4大プロスポーツの番狂わせについて語らざるを得ない。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 1650文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

日本ダービー 栄光の瞬間。

Sports Graphic Number 902

日本ダービー 栄光の瞬間。

 

ニューヨーク・メッツ
デンバー・ナゲッツ
ニューヨーク・ジャイアンツ
バンクーバー・カナックス

MLBの前後の記事

ページトップ