本継!SPORTS BOOKリレーBACK NUMBER

『ドラフト外/這い上がった十一人の栄光』逆境の世界を生き抜いた、野球を愛した十一人の物語。 

text by

大崎梢

大崎梢Kozue Osaki

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2018/06/13 15:00

『ドラフト外/這い上がった十一人の栄光』逆境の世界を生き抜いた、野球を愛した十一人の物語。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『ドラフト外/這い上がった十一人の栄光』澤宮優著 河出文庫 660円+税

 ひょんなことから昨年、野球観戦に復帰した。まったくの浦島太郎状態で、選手の名前もわからず、ゲームの進め方にも戸惑ってばかり。それでもシーズンの終盤ともなれば、主要選手の区別くらいはつくようになる。誰それは何年の入団で、ドラフトでは何位だったのか。ネットの記事を見ながら「へえ、そうだったのか」を繰り返した。

 一位指名を受けて入団した選手が活躍するのは爽快で、下位指名にもかかわらず台頭する選手には痺れる。どちらも簡単ではないことが、各チームの個人成績を見るとよくわかる。プロとして一軍にあがり、大観衆の前で力を発揮できるのは、ほんのひと握りしかいない。

この記事は雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

大崎梢
澤宮優

プロ野球の前後のコラム

ページトップ