本継!SPORTS BOOKリレーBACK NUMBER

『DIVE!!』1.4秒の快感。飛び込み競技に全てを捧げた者たちの青春物語。 

text by

大崎梢

大崎梢Kozue Osaki

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2018/05/30 15:00

『DIVE!!』1.4秒の快感。飛び込み競技に全てを捧げた者たちの青春物語。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

『DIVE!! 上・下』森絵都著 角川文庫 各640円+税

 創作物を通して初めて知る競技がある。私にとって飛び込み競技を教えてくれたのが『DIVE!!』だ。

 冒頭部分、中学生の少年が高さ十メートルという台の上で、飛ぶことをためらうシーンがある。この高さだと落下した場合、時速六十キロにも及ぶらしい。待ち受ける水面の衝撃を思い出し、恐れるのはふつうの感覚に思えた。けれど、少年はすでに飛び込み歴五年。ためらっても飛ぶ。新しく就いたコーチからの過酷な練習メニューも、ぼやきつつ受け取り、翌日から黙々とこなし始める。


 本作は四部構成で、一部から三部まで主人公が異なる。一部はこの少年で、いかにも頼りなさげなのに、柔軟性豊かな心身と、「ダイヤモンドの瞳」と称される特別な能力を備えている。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 588文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

森絵都

他競技の前後のコラム

ページトップ