Number on NumberBACK NUMBER

マラソンとトラックの関係。
~大迫、設楽、キプチョゲという潮流の意味~

posted2018/11/02 07:00

 
マラソンとトラックの関係。~大迫、設楽、キプチョゲという潮流の意味~<Number Web> photograph by AFLO

キプチョゲは1984年11月5日生まれ。アテネ五輪、北京五輪では5000mで銅メダル、銀メダル。リオ五輪ではマラソンで金メダルを獲得した。

text by

小川勝

小川勝Masaru Ogawa

PROFILE

photograph by

AFLO

 日本の男子マラソンで大迫傑が画期的な日本記録を出した。シカゴマラソンで2時間05分50秒を記録して、アフリカ出身の選手以外では、歴代2番目にあたるタイムだった。10月のシカゴだけにスタート時の気温は13度と、記録を狙うのに適した温度だったが、レースの終盤では小雨が降ったり、向かい風が吹いたりと、厳しい条件もあった中で出した価値のあるタイムだった。

 2月に東京マラソンで設楽悠太が出した2時間06分11秒をさらに更新したわけだが、大迫のタイムは10月17日の時点で、'18年の世界ランキングでは14位タイ、アフリカ出身の選手以外では最上位のタイムだ。

この記事は有料会員限定です。
有料会員になると続きをお読みいただけます。

エリウド・キプチョゲ
デニス・キプルト・キメット
ケネニサ・ベケレ
大迫傑
設楽悠太

陸上の前後のコラム

ページトップ