バスケットボールPRESSBACK NUMBER

バスケ天皇杯は初戦から熱すぎる。
千葉の超高速守備か、栃木の意地か。 

text by

ミムラユウスケ

ミムラユウスケYusuke Mimura

PROFILE

photograph byAFLO

posted2018/01/02 17:00

バスケ天皇杯は初戦から熱すぎる。千葉の超高速守備か、栃木の意地か。<Number Web> photograph by AFLO

富樫勇樹と田臥勇太。Bリーグが誇る2大スターの対戦を楽しめるのも、このカードだからこそだ。

今や日本バスケットボール界を象徴するカードに。

 昨年栃木がジェッツに敗れたのは、準々決勝でのことだった。

 ブレックスは今シーズン途中から安斎竜三HCが指揮を執っているが、それ以降のジェッツとの対戦成績は1勝1敗。さらに昨季CSファイナルでアキレス腱を断裂したジェフ・ギブスが戦線に戻り、一度は引退していた渡邉裕規も現役復帰するなど、陣容は整ってきている。

 昨シーズンのBリーグCS準々決勝でもブレックスとジェッツは激突し、勝利したブレックスがそのまま頂点に駆けあがっている。今や日本バスケットボール界を象徴するカードだけに、いきなりの対決は白熱必至である。

 群雄割拠のBリーグ、天皇杯で最後に笑うのはどのチームになるかわからない。ただ、この試合が2018年の日本バスケットボール界の行方を左右する一戦であることは間違いない。

関連記事

BACK 1 2 3 4
千葉ジェッツ
栃木ブレックス
田臥勇太

バスケットボールの前後の記事

ページトップ