プロ野球PRESSBACK NUMBER

昨季最多エラーの西武を救った新人。
源田壮亮はショートも打撃も一線級。 

text by

市川忍

市川忍Shinobu Ichikawa

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/05/07 07:00

昨季最多エラーの西武を救った新人。源田壮亮はショートも打撃も一線級。<Number Web> photograph by Kyodo News

西武の新人遊撃として36年ぶりに開幕スタメンを果たした源田。西武の内野陣に新しい風を吹き込んでいる。

慣れないプロでの生活による疲労を乗り越えて。

 そんな源田にとって、目下の敵は、慣れないプロでの生活による疲労だろうか。

「正直、疲れはあります。火曜日から連戦で……金曜日、週末にかけて疲労を感じることはあります。十分、睡眠をとって乗り切るしかないと思っています。今は寝られる時間があれば、いくらでも寝ようと心掛けていますね」

 梅雨時や夏場のコンディショニングなど、ルーキーであれば誰もが一度はぶつかる壁が待っているが、それを打ち破らなければ、先のステージには進めない。

 これからが正念場となる源田のプレーに注目である。

関連記事

BACK 1 2 3 4
埼玉西武ライオンズ
源田壮亮

プロ野球の前後の記事

ページトップ