話が終わったらボールを蹴ろうBACK NUMBER

「リオ以外何もなかった」昨季。
原川力、自分も鳥栖も改革する。 

text by

佐藤俊

佐藤俊Shun Sato

PROFILE

photograph byJ.LEAGUE PHOTOS

posted2017/04/08 07:00

「リオ以外何もなかった」昨季。原川力、自分も鳥栖も改革する。<Number Web> photograph by J.LEAGUE PHOTOS

すでに今季は直接FKで2得点を決めるなど、原川は個人技術の高さは発揮している。異彩を放つ鳥栖の新たなエッセンスとなれるか。

幼なじみの久保裕也に追いつき、追い越すために。

「久保はずっと欧州でプレーして、結果を出して、その図太さはすごいなって思います。彼は活躍しても変わらない。サンガのユース上がりの選手はいろんなところにいますけど、そういう舞台で活躍することがチームへの恩返しになるんで、自分ももっとやれるようにがんばっていかないといけない」

 親友に追いつき、追い越すためにも原川は鳥栖で試合出場にこだわり、堅守速攻がベースのチームにポゼッションの意識をより高めていこうとしている。

 チーム改革を進め、自らもリオ五輪最終予選時のフォームを取り戻し、さらに成長していく。

 昨年の「何もなかった」分を取り戻すべく、原川は二兎を追っている。

BACK 1 2 3 4
サガン鳥栖
原川力
久保裕也
リオデジャネイロ五輪

Jリーグの前後の記事

ページトップ