濃度・オブ・ザ・リングBACK NUMBER

格闘技新時代を告げる「KNOCK OUT」。
無敗の18歳、那須川天心の強さに酔う。 

text by

橋本宗洋

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

PROFILE

photograph bySusumu Nagao

posted2017/02/19 07:00

格闘技新時代を告げる「KNOCK OUT」。無敗の18歳、那須川天心の強さに酔う。<Number Web> photograph by Susumu Nagao

ダイナミックな戦いぶりも魅力の那須川。天才の名をほしいままにする、格闘技界の革命児である。

那須川を追い込める相手がいないのが悩み!?

 小野寺は、那須川の次の相手は誰がいいのか「毎日考えている」そうだ。

「海外からの売り込みもたくさん来てますね。僕としては、那須川選手が大ピンチになるところが見てみたい。ピンチに陥った時に何をするのかなって」

 マッチメイカーからすると、勝ち負けよりもまずピンチにさせることが大変なのだ。

 見ているこちらはといえば、ただひたすら「すげー!」とか「つえー!」とか、そんなバカみたいに単純な言葉を発するだけだ。強いヤツはカッコいい。強くてカッコいいヤツを見るのは気持ちいい。シンプルで圧倒的な快楽に酔いしれるのみ。

K-1、RISE、KNOCK OUT、RIZIN……時代が動く。

 それにしても、とてつもない時代になってきた。

 少し冷静になってみて、そう思う。

「KNOCK OUT」は、2018年にさいたまスーパーアリーナでの開催が決定した新生K-1、それに「RIZIN」とともに日本格闘技の新メジャー時代を担っていくことになるだろう。

 K-1には武尊がいる。

 日本とタイを股にかけて活躍する梅野がいて、「RISE」でヒジなし、「KNOCK OUT」でヒジあり、「RIZIN」でMMAと“三刀流”を使いこなす那須川がいて、さらにRENAが女子格闘技というカテゴリーを押し上げる。

 黄金時代到来、と言っては気が早いか。

 だがその足音が聞こえ始めているファンは、決して少なくないはずだ。

関連記事

BACK 1 2 3
那須川天心
小野寺力
K-1
武尊
梅野源治
RISE
KNOCK OUT
RENA

格闘技の前後の記事

ページトップ