サッカー日本代表PRESSBACK NUMBER

向かい風こそが五輪代表の「常態」。
故障で守備陣半壊のU-23、策は? 

text by

戸塚啓

戸塚啓Kei Totsuka

PROFILE

photograph byAFLO

posted2016/05/23 12:20

向かい風こそが五輪代表の「常態」。故障で守備陣半壊のU-23、策は?<Number Web> photograph by AFLO

岩波、植田、奈良が争うCBはチーム最大のストロングポイントだった。スタイルの根幹から見直しが求められる。

心の揺れを一切感じさせない手倉森監督。

 パラグアイ戦翌日の練習前に、手倉森監督は選手たちを集めた。いつものようにゆっくりと、はっきりとした口調は、心の揺れを感じさせない。

「目の前で起こることは、すべて必要なことだ。パラグアイに負けたことも、必要なことだったんだ。(岩波と亀川が離脱して)18人になったが、リオ五輪の登録メンバーは18人。同じ人数でここから本当に五輪を見据えろというメッセージとして、この状況を受け止めていこう」

 ケガ人が絶えない負の連鎖に襲われているなかで、手倉森監督のチームはトゥーロン国際で何を得るのか。リオ五輪へ向けて、どんな答えに辿り着くのか。

 ドラマティックなアジア制覇がすべてを消し去っているが、向かい風にさらされるのはこのチームの常態だ。リオ五輪への道のりでチームの原動力となってきた反骨心をかきたてられる局面が、実はいま生まれている。

関連記事

BACK 1 2 3 4
手倉森誠
岩波拓也
亀川諒史
松原健
室屋成
山中亮輔
中島翔哉
鈴木武蔵
久保裕也
野津田岳人
喜田拓也
三浦弦太
富樫敬真
リオデジャネイロ五輪
オリンピック・パラリンピック

サッカー日本代表の前後の記事

ページトップ