沸騰! 日本サラブ列島BACK NUMBER

GIを2連勝したマイルは本当にベスト?
モーリスが秘める圧倒的なポテンシャル。 

text by

島田明宏

島田明宏Akihiro Shimada

PROFILE

photograph byYuji Takahashi

posted2015/11/24 11:20

GIを2連勝したマイルは本当にベスト?モーリスが秘める圧倒的なポテンシャル。<Number Web> photograph by Yuji Takahashi

今年1月の1000万下条件戦からGI2つを含む5連勝。まだまだモーリスの底は見えていない。

次よりも、その次が楽しみな馬。

 これらの要素を考え合わせると、モーリスはひょっとしたら、適性としてはベストではない舞台で走ってきたにもかかわらず、とてつもないパフォーマンスを発揮してきた怪物なのではないか、と思えてくる。

 マイル王として獲るべきタイトルを獲り尽くしたあかつきには、ぜひ、1マイル半(2400m)なり、それ以上の舞台にも上がってもらいたい。

 現に、先代の春秋マイル王のダイワメジャーは、有馬記念に2度参戦し、2度とも3着になっている。

 と、勝手なことを言ったが、次よりもその次のほうが楽しみな、こういう馬が現れると嬉しくて仕方がない。まだ4歳で、キャリアは12戦。モーリスの王者伝説は、これからが本番かもしれない。

関連記事

BACK 1 2 3
モーリス
ライアン・ムーア

競馬の前後の記事

ページトップ