ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~BACK NUMBER

W杯優勝の水面下に隠された10年間の周到な準備。
~ヨアヒム・レーヴ、勝利の哲学~ 

text by

幅允孝

幅允孝Yoshitaka Haba

PROFILE

photograph byWataru Sato

posted2015/06/03 10:00

W杯優勝の水面下に隠された10年間の周到な準備。~ヨアヒム・レーヴ、勝利の哲学~<Number Web> photograph by Wataru Sato

『パーフェクトマッチ ヨアヒム・レーヴ 勝利の哲学』クリストフ・バウゼンヴァイン著 木崎伸也/ユリア・マユンケ訳 二見書房 1600円+税

 その準備の周到さは、驚くべき精度だった。2014年のブラジルW杯を勝利したドイツ代表。そのチームを長年率いるヨアヒム・レーヴに関する本で、あなたは試合結果という「見える部分」が、どれほどの「見えない部分」に支えられているのかを知るだろう。

 ありそうでなかった初のレーヴ本『パーフェクトマッチ』。本書は「栄光なき選手時代」を経た彼がいかに指導者として覚醒していくのかを描く。そして、その始発点は意外にもスイスにあったのだ。

 レーヴが現役時代の晩年に所属したスイス2部のシャッフハウゼン。そこのロルフ・フリンガー監督や、革新的サッカー理論をレーヴに教えこんだ現ドイツ代表スカウトの「名教官」ウルス・ジーゲンタラーなど、スイス式のシステムがレーヴ独自の戦術理論の基盤になっていることがまず明らかになる。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 285文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

黒田博樹とカープの伝説。

Sports Graphic Number 878

黒田博樹とカープの伝説。

 

関連記事

ヨアヒム・レーヴ
ユルゲン・クリンスマン

海外サッカーの前後の記事

ページトップ