イチローの名言 

今日の名言 

鈴木一朗とイチローは別人です。鈴木一朗がイチローに、作品を作らせている感覚です。今までの10年は、イチローが鈴木一朗よりもだいぶ先を走っていましたから、そこに追いつけなかった。でも、ようやく追い抜いた。もはや、彼は僕の一部です(笑)。

イチロー(MLB)

2015/02/01

鈴木一朗が登録名を「イチロー」としたのは20歳のときだった。プロ3年目のこの年に210安打を記録し、伝説の一歩を踏み出した。この発言は10年前、31歳のときのものである。

Number870号(2015/01/22)

二十歳のころ。

Sports Graphic Number 870

二十歳のころ。

 

人物
出典元雑誌 年発売
競技
Web配信 月配信
全文検索  

ページトップ